2018年11月05日

40代のためのファンデーションランキング 【2018年使ってみて良かったファンデ】

今年買ったファンデの中で、40代くらいの女性が使うのにぴったりだよっていうファンデをご紹介します。

40代がファンデに求めることといえば・・・

  • シミなど隠したいのでカバー力があるもの

  • 肌が乾燥するので保湿力のあるもの

  • ほどよくツヤのでるもの

  • 使い方が簡単でくずれにくい


こんな感じではないでしょうか。

一番大事なのが、やっぱり乾燥しないこと。

肌が乾燥しているとどうしても老けて見え、ツヤもなく若々しさがないです。

そして、ほどよくカバー力のあるもの。

あまり強すぎるカバーではなくて、あくまでナチュラルに見えるものです。

1位 エリクシール シュペリエル つや玉ファンデーション



IMG_3106.jpg

これは、CMを見て買ってみたんですが、それほど期待はしていませんでした。

でも、すごくよかった。

エマルジョンタイプのファンデーションで、かなりネッチリした固いクリームみたいな形状です。

こういうファンデーションって一時期少し出ていましたが、最近少ないような気がしてきました。

最初に火が付いたのは、SKⅡの渦巻き状のコンパクトだったような気がします。

私もあれはすぐに買って、珍しく全てなくなるまで使い切りました。

かなり保湿力があるので、肌が乾燥する人にはオススメです。

私も最近では、何をつけてもカサカサとなってしまっていたんですが、これだけは肌に脂が浮いているくらいしっとりしました。

薄ーい膜を張ったような仕上がりで、補正効果はあるものの、かなり薄付き。

しっかりカバーしたい人には合いません。

また、保湿力が高めなので、脂っぽい肌の方にもあまり合わないかもしれないです。

エリクシール シュペリエル つや玉ファンデーション


2位 エトヴォス マットスムース ミネラルファンデーション



DSCN8963.jpg

以前から気になっていたエトヴォスのミネラルファンデを試してみました。

ミネラルファンデは幾つか使ったことがあったのですが、エトヴォスのものは、なんというか日本人にマッチしている感じです。

美容皮膚科でも使われているくらい肌に優しく、なんとなく今日は肌の調子が良くない…という日にも使えます。

サッと塗って、全体をトーンアップさせ、気になるところは見えなくなるまで何度も重ねます。

でも、全然厚ぼったくならない。

パウダーファンデだとこうはいかないと思うんですが、ここが不思議なところです。

ミネラルファンデ特有のテカテカ感がなくって使いやすいです。

クレンジングしなくていいとろも便利。

今日はなんとなくメイクを簡単にしたいなぁ、でも、きちんと仕上がってないとね、なんていう日にはぴったり。

エトヴォス マットスムース ミネラルファンデーション スターターキット




3位 クレ・ド・ポー ボーテ ル・フォンドゥタン



DSCN5105.jpg

このファンデーションは、よほどのお金持ちか、マニアの人くらいしか買わない感じのファンデですが、

今回、話のネタに買ってみました。

なんか、どんなファンデなのか、想像もつかなかったんですが、ファンデというよりは、クリームとかスキンケアに近い感じです。

驚くほどうすづきで、ファンデとしての機能を求める方にはあまり合わないかもしれない。

なんか、使うと、リフトアップするなんていう口コミもあって、自分は、言われてみればなるほどというくらいの気づき方。

というか、ホントにリフトアップしているのかどうかもよくわからないです。

でも、たぶんいい成分が入っているわけだから、使い続けると、やっぱりフェイスラインとかが変わってくるのかもです。

私がなぜ3位にしたかというと、やっぱりスキンケア感があるからで、しっとりした感じがつづくのと、肌のツヤなんかもアップした感じに見えます。

あと…自慢も少しあったかもしれないです!(*^-^*)

ナチュラルな仕上がりも好きなので、スキンケアとファンデの中間っていうような面白いファンデとして、3位にしてみました。

買おうかと思っている方は、試してみるなど、自分の好みに合っているかどうか確かめてみてからの方が良いと思います。

香りはとてもいいです。

クレ・ド・ポー ボーテ ル・フォンドゥタン


4位 ケイト パウダリー スキンメイカー



IMG_1037.jpg

以前、ケイトにはパウダレスリキッドというファンデがあってそれが好きだったんですが、一度廃盤になり、ゼロシリーズから出たので、すぐに買いました。

リキッドなのに、つけるとサラサラっとしていて、パウダーファンデで仕上げたような感じです。

パウダーファンデ派の人でも使いやすいと思います。

さらさらになるので、仕上げ用のパウダーも必要なくて、旅行とかにもいいんじゃないかって思います。

旅行とかでもリキッドを使いたいって人にはおすすめです。

さっと使っても、綺麗にお化粧したような感じになるのは、イマドキのファンデって感じで、誰でも使いやすくなってると思います。

ケイトって、キラキラっとしたアイシャドウとか、若者向けな感じなんですが、上手に取り入れると、40代も今っぽい感じのメイクが簡単にできて便利です。

ホントにアイブロウだけでも、なるほどね~なんて思ったりするので、特にこれと決めず、いいなって思ったものは買ったりします。

ファンデーションも夕方になっても乾燥した感じもなく、大人の女性でも使えるプチプラファンデだと思います。

ケイト パウダリースキンメイカー


5位 コフレドール ヌーディカバー ロングキープパクトUV



IMG_9882.jpg

このファンデもカネボウですね。

カネボウのファンデーションは、結構素肌っぽさが絶妙で、資生堂の方がしっかりカバー力があるなんていうイメージがあるんです。

20代くらいの若いときって、意外とこのカバー力がたいして必要でもないくせに好きだったりします。

ですが、年齢が進んでいくと、カバー力がある方がいいにも関わらず、ありすぎるとオバサンっぽくなるっていう、なかなかうまくいかない感じがあるんですよね。

ただ、だんだん技術がイロイロと進んでくると、カバー力があってもナチュラルとか、そういうファンデも出てくるわけで、消費者の美容なニーズに応えるものもたくさん出てくるわけです。

その中でも、ヌーディカバー ロングキープパクトUVは、これは~って唸った感じもあったファンデです。

パウダーファンデなんですが、つけるとパウダー感が消えるっていう感じで、

さっきのケイトのはリキッドなのにパウダーになるし、どうしたいんだいったい?ってたぶんオジサンとかだと思うでしょうねぇ。

パウダーファンデは、1個でベースメイクが終わってしまうし、持ち運びもできて、とっても楽。

でも、仕上がりがイマイチっていうのは誰しもがあるんだと思います。

ある人は、少し薄づきだと感じたり、ある人は粉っぽく厚塗りに感じてしまうなど、ちょうど良くならない。

でも、このヌーディカバー ロングキープパクトUVは、今までのカネボウの薄付き感をなくして、誰でも納得のカバー力まで持って行ってます。

それでいて、粉っぽく仕上がらないので、まるで、しっとりとしたリキッドファンデなどでメイクしたような仕上がりです。

ここまで持っていくのは結構すごいなと思いました。

パケもいろいろ限定品が出ていて楽しいので、持ってる人も多いと思います。

コフレドールヌーディカバー ロングキープパクトUV


posted by 慧 at 13:17| Comment(0) | about | 更新情報をチェックする